コスメ 美容

ミネラルファンデーションのカバー力は40代でも大丈夫?!口コミ検証!

40代になるとシミやシワ、くすみなど、肌の悩みが一気に増えてくるものです。

気になる部分はできるだけ隠し、若々しい印象を保ちたいですよね。

 

それと同時に、

 

「ファンデーションを厚塗りするとかえって老けて見える」

 

「敏感肌・乾燥肌になりがちなのでできるだけお肌に負担をかけたくない」

 

という悩みも。

 

 

そこで、お肌に優しく、カバー力もあると言われているミネラルファンデーションの使用を検討している人も多いのではないでしょうか。

 

でも一般的にカバー力があると言われていても、ミネラルのみで作られたミネラルファンデーションが本当に40代のお肌に合うのか、気になる部分をしっかりカバーしてくれるのか、ちょっと心配・・・。

 

 

そこで今回は、ミネラルファンデーションは40代のお肌に適しているのかを徹底検証します。

 

オススメのミネラルファンデーションとその口コミもご紹介しますよ。

 

ぜひ参考にしてください!

 

ミネラルファンデーションとは?

ミネラルファンデーションが生まれた経緯

ミネラルファンデーションとは、天然の鉱物(ミネラル)を主成分として作られたファンデーションのこと。

その鉱物(ミネラル)は主にマイカ(雲母)、酸化チタン(二酸化チタン)、酸化亜鉛、酸化鉄などです。

 

1976年、ベアミネラルの創業者であるDIANE RANGER氏が、鉱物を細かく砕いたものだけでファンデーションを作り「ミネラルメイクアップ(MMU)」と名付けたのが始まり。

天然鉱物は肌への負担が非常に少ないことから、手術後や火傷跡にも使えるファンデーションとして、主に米国の皮膚科・形成外科などの医療機関で取り入れられました。

それがハリウッドセレブの間で流行し始め、次第に一般に知られるようになりました。

 

当初は日本では国産のミネラルファンデーションブランドが存在せず、海外のミネラルファンデーションの色味が日本人には合わなかったこともあり、すぐには普及しませんでした。

日本に普及し始めたのは2007〜2008年。

日本で複数のミネラルファンデーションブランドが生まれ、日本人に合った色のファンデーションが作られるようになったのがきっかけです。

ちょうど自然派化粧品ブームも到来しており、ミネラルファンデーションは瞬く間に人気となりました。

 

ミネラルファンデーションの定義

ミネラルファンデーションを開発したDIANE RANGER氏は、以下のものをミネラルファンデーションと呼ぶと定義しています。

  1. 合成着色料フリー
  2. タルクフリー
  3. 賦形剤フリー
  4. 鉱物油フリー
  5. 合成香料フリー

しかし、現在日本では「ミネラルファンデーションの定義」はありません

上記の5つのフリーはもちろん、ミネラルが全体の何%を締めなければいけないなどの決まりもないのです。

つまり、ほんのわずかでもミネラル成分が含まれていれば「ミネラルファンデーション」と名打つことができてしまうということ。

 

ですから「ミネラルファンデーション」と明記されていても、商品によって品質の差が大きいのが現状です。

 

ミネラルファンデーションが40代にオススメなワケ

現在日本にはミネラルファンデーションの明確な定義はないものの、原材料にミネラルを使用したファンデーションをミネラルファンデーションと呼ぶことがわかりました。

ではなぜ40代のお肌にミネラルファンデーションがオススメなのか、その理由を確認しておきましょう。

 

パウダータイプは刺激が最も少ない

シミ・シワ・くすみ・たるみなど、40代になると一層気になってくるお肌の老化。

お肌の老化は、コラーゲンの減少やホルモン分泌の減少など内側の原因ももちろんありますが、紫外線や摩擦、乾燥などによるダメージの蓄積という、外側の原因が大きく関わっています。

 

その原因を抑えてくれるのがミネラルパウダーファンデーションです。

 

天然ミネラル100%のミネラルパウダーファンデーションであれば、タルクなどのアレルギーの原因になるものや防腐剤・合成界面活性剤・鉱物油・アルコールなどお肌に刺激を与えるものが含まれていません。

 

そしてクレンジングの必要もなく石鹸でオフできるものが多いので、メイクオフ時の摩擦による刺激も最小限に抑えることができます。

 

さらに保湿効果の高い美容成分配合であれば、メイクしながらお肌に潤いを与え、スキンケアをすることも可能な優れものです。

 

リキッドタイプ・クリームタイプはカバー力・保湿力が高い

ミネラルファンデーションはパウダータイプのほかにリキッドタイプ・クリームタイプがあります。

 

しかしリキッドやクリームタイプで、ミネラル成分100%のものはありません。

化粧品をリキッドやクリームの形状にするには、どうしてもオイルや界面活性剤が必要になります。

 

ミネラル100%のものよりは多少お肌への負担は増えますし、クレンジングが必要なものも。

 

しかしミネラルリキッドファンデーションの中には、ミネラルを主成分としてお肌への優しさを重要視しながら作りあげているものも存在します。

石油系界面活性剤・シリコン・鉱物油・紫外線吸収剤など、お肌にダメージを与える可能性の高いものは不使用としているものも多く、そうしたものを選べば40代のお肌や敏感肌でも安心です。

 

リキッドタイプやクリームタイプのミネラルファンデーションは肌への密着度が高くカバー力に優れ、さらに美容成分も配合されていて保湿力にも優れているのが特徴です。

 

リキッドタイプやクリームタイプのミネラルファンデーションは、しっかりしたカバー力を求める40代のお肌に最適とも言えるでしょう。

 

40代にオススメなミネラルファンデーション4選!

それでは40代にオススメな高品質のミネラルファンデーションを、パウダータイプ・クリームタイプ・リキッドタイプ全て含めてご紹介していきます。

それぞれの特徴や口コミを比較し、どれが自分にとってのベストなのかチェックしてみてくださいね。

 

レイチェルワインミネラルファンデーション

特徴

日本製・日本人のためのスキンケア発想のコスメがレイチェルワインです。

レイチェルワインミネラルファンデーションは、メイクをスキンケアと考え、肌本来の美しくなる力を最大限に引き出すファンデーション。

肌トラブルの原因となりうる合成界面活性剤や防腐剤、オイル、香料などを無添加とし、日本人の肌に合う色やカバー力・質感に仕上げています。

 

カラーは全部で12色と豊富なので、ぴったりの色が見つかるはず。

SPF27/PA+++と、日常使いに十分な紫外線カットも嬉しいですね。

 

価格

4.5g 3,240円(税込)

 

成分

マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al

 

40代の口コミ

(kireinotameniさん 44歳)

使い始めた時は慣れるまでなかなか綺麗に付けられなかったのですが、動画をみてやり方を覚えたらうまくできるようになりました。

とても細かいファンデーションパウダーで、肌に乗せると瞬時に毛穴レスに!

カバー力も十分です。

これまで付けて数時間で脂浮きしていたのに、レイチェルワインはそれがなかったので驚きました。

何よりお肌に余計なダメージを与えない成分でできているので、安心して使用できます。

(えすさん 42歳)

私は乾燥肌で、これまではリキッドファンデーションでないと不安でした。

でもレイチェルワインを使ってみたら、乾燥を全く感じませんでした!

粉っぽさもなく、お肌に馴染んで綺麗に見えます。

毛穴もカバーしてくれて、重ねて塗っても厚塗り感はなく良い感じ。

メイクして時間が経つと肌が痒くなることがあったのですが、このミネラルファンデーションは大丈夫だったし、カブキブラシも柔らかくてお肌に優しかったです。

 

toutvert ミネラルパウダリーファンデーション

特徴

石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・合成着色料(タール色素)・合成香料・鉱物油・防腐剤・シリコンは全て無添加。

お肌への優しさを徹底的に追及したミネラルファンデーションです。

 

3種のセラミドやバリア成分によるうるおいヴェールが外部刺激からお肌を守り、バリア機能の衰えがちな40代のお肌にも最適。

ミネラルに加えて26種類の美容成分配合で、スキンケア効果も発揮します。

 

カラーは全4色。

SPF30/PA++で生活紫外線もしっかりカバーしてくれます。

 

価格

12g 3,000円(税込)

 

成分

マイカ、酸化チタン、カオリン、シリカ、酸化亜鉛、メドウフォーム油、スクワラン、オリーブ果実油、キャンデリラロウエキス、ホホバ種子油、エクトイン、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、ニガハッカエキス、セラミドEOP、水添レシチン、フィトステロールズ、ラウロイルリシン、ミリスチン酸亜鉛、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸、アスコルビルリン酸Na、ヒドロキシプロリン、アラニン、グリシン、プロリン、フィトスフィンゴシン、タマネギ根エキス、カニナバラ果実/(センチフォリアバラ/ダマスクバラ)花エキス、フラガリアチロエンシス果汁、トコフェロール、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、水、グリセリン、水酸化Al 、ペンチレングリコール、(+/-)酸化鉄、ジミリスチン酸Al

 

40代の口コミ

(桃若丸さん 49歳)

私は肌荒れしやすい敏感肌なので、ミネラルファンデーションを選ぶことにしています。

トゥヴェールのミネラルファンデーションは肌荒れせずに綺麗に仕上がり、カバー力もあります。

冬場に使っても乾燥しないし、化粧崩れもなく、とても気に入っています。

(錦野さん 43歳)

仕上がりは薄付きで自然。

つけた直後はやや白っぽく見えますが、時間が経つとお肌に馴染んでよりナチュラルな感じになります。

コスパも良いし、しばらく続けたいと思っています。

 

MiMC ミネラルクリーミーファンデーション

特徴

ビタミンやミネラルが豊富で抗菌作用もあるプロポリスエキスを新配合し、美肌作りとなめらかな仕上がりをサポート。

11種類の美容成分(保湿成分)を凝縮した「美容液バーム」の中にミネラルを流し込むという新しい作り方で生まれたファンデーションで、「美容液でメイクする」ことを可能にしました。

 

合成界面活性剤・合成石油由来成分・合成着色料・シリコーン・合成ポリマー・タルク・紫外線吸収剤・合成香料・合成防腐剤・パラベン・ナノ粒子は不使用で、お肌への優しさも抜群です。

 

SPF20/PA++と紫外線カット効果もあり。

カラーは全4色です。

 

価格

10g 6,500円(税抜)

 

成分

野菜油、スクワラン、ミツロウ、カルナウバロウ、ヒマワリ種子油、プロポリスエキス、ザクロ種子油、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ハスエキス、ビターオレンジ花油、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、酸化亜鉛、カオリン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ、水酸化Al

 

40代の口コミ

(ayakinさん 40歳)

保湿効果野ある美容成分が豊富に配合されているので、夕方になってもパサつきを感じません。

パフでつけるタイプなので付けやすいし、化粧直しも簡単。

お肌に優しい処方なので、ファンデーションを塗っていても「お肌に悪いのでは」という罪悪感がなく、肌がちゃんと呼吸している感じがして安心です。

(ゆきんこるるさん 48歳)

パウダータイプとクリームタイプファンデーションの良いとこ取りをした感じ。

お肌にピッタリ密着して粉浮きしないし、スポンジを使ってポンポンとつければ綺麗にムラなく仕上がります。

重ねづけすれば気になるシミもしっかりカバーできます。

ツヤのある仕上がりがお気に入りです。

毎日使い続けても安心な優秀ファンデーションだと思います。

 

ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

特徴

エイジングケアに特化した商品開発を行っているヴァーチェ。

40代のお肌にぴったりな、「カバー力」と「肌への優しさ」を持ち合わせたファンデーションが、ヴァーチェミネラルリキッドファンデーションです。

 

ミネラル成分に加え、保湿やエイジングケアのできる美容成分を81.6%配合。

メイクしながらエイジングケアができるファンデーションとなっています。

 

シリコン、紫外線吸収剤、石油由来界面活性剤、合成香料は不使用なため、石鹸でオフすることができ、肌への刺激も最小限に抑えられます。

 

カラーは全2色。

SPF23/PA++と紫外線カット機能もあり、あらゆる面から肌対策をしてくれますよ。

 

価格

30g 4,536円(税込)

 

成分

水、BG、トリエチルヘキサノイン、ミリストイルメチルアミノプロピオン酸へキシルデシル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ミツロウ、ステアリン酸グリセリル、グリセリン、ベへニルアルコール、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、α-アルブチン、スクレロカリアビレア種子油、シロキクラゲ多糖体、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ベタイン、ソルビトール、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、コレステロール、トコフェロール、ニオイテンジクアオイ油、キサンタンガム、ペンチレングリコール、ポリメタクリル酸メチル、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、カオリン、ステアロイルグルタミン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、カルボマー、(VP/VA)コポリマー、フェノキシエタノール、(+/-)酸化チタン、タルク、酸化鉄、シリカ、マイカ、水酸化Al

 

40代の口コミ

(nattiさん 45歳)

化粧下地がいらない点、クレンジング不要で石鹸でオフできる点、コストパフォーマンスが非常に良い点。

どこを取っても優秀!

色が2色で最初は合うかどうか心配でしたが、ナチュラルで大丈夫でした。

さすが年齢肌専用化粧品、もっと早く知っていればと思うほどです!

 

(banbi56さん 46歳)

とてもつけ心地が軽い。

それでいてカバー力があり、気になる部分も隠してくれる。

化粧崩れもしにくく、とても良いです。

私は敏感肌でファンデーションで刺激を感じることが多いのですが、これは大丈夫でした。

 

まとめ

40代はお肌のバリア機能が衰え、ダメージを受けやすくなることでエイジングサインが加速します。

 

ファンデーションは毎日使用するものですから、お肌の状態をより良く保つことのできるものを選んでいきたいもの。

 

そのためにもミネラルファンデーションは非常に優れているコスメと言えるでしょう。

 

ご紹介したように、ミネラルファンデーションの中でもカバー力の優れているものはたくさんありますので、毛穴やシミなどに悩んでいる方も是非試していただきたいと思います。

 

パウダータイプ・リキッドタイプ・クリームタイプなど、お肌の悩みや状態によって最も合ったミネラルファンデーションを選び、若々しく輝く40代を楽しんでくださいね。

 

 

人気の記事

1

ダイエットと言えば酵素ドリンクですが、2017年頃から「コンブチャ」が大流行していますよね! 世界中のセレブ達が愛用して ...

2

  年齢 21歳 職業 専業主婦 悩み 産後太り   酵水素328選生サプリメント、ご存じですか? ...

3

お肌に優しいミネラルファンデーション。 敏感肌の人や赤ちゃんがいる人でも安心して使えることはもちろん、肌ストレスなくメイ ...

-コスメ, 美容

Copyright© peeeeeeeach〜ピーチ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.