バストアップ・ナイトブラ

【プチプラ】市販ナイトブラの効果は?安物に潜むワナとは?

投稿日:

美しいバストラインを守るには、寝ている間のケアが大切。

就寝中にバストの肉が様々な方向に流れたり、潰れたりするのを防いでくれるのがナイトブラです。

 

しかし一口にナイトブラと言っても、非常に多くの種類が販売されていてどれを選んだら良いのか迷ってしまいますね。

どれも効果が同じなら、価格の安い市販のものが良いのだけど・・・

 

プチプラのナイトブラは、バストを守る効果を発揮してくれるのでしょうか。

それとも何か安物ならではのデメリットがあるのでしょうか。

 

そこで今回は、市販の安いナイトブラについて、通常のナイトブラとどこか違いはあるのか、徹底的に調査しました。

 

安いナイトブラを買う前に、ご一読ください!

 

確認!ナイトブラを着用したほうが良い理由とは

美しいバストラインを保つためにナイトブラが必要と前述しましたが、それはどうしてなのか、簡単にその理由を知っておきましょう。

 

バストには乳腺と、それを守るための脂肪があります。

そしてバスト全体を支えているのが、網状に存在するクーパー靭帯というコラーゲンでできた結合組織。

クーパー靭帯は乳腺や脂肪が流れ出てしまうのを防ぐように大胸筋と乳房を繋いでいます。

 

思春期や授乳期に乳腺が発達して乳房が大きくなると、クーパー靭帯も引き延ばされますが、一度引き延ばされたクーパー靭帯は縮むことはありません

授乳後にバストが垂れてしまうのはこのためなのですね。

また、加齢によって結合組織が弱って伸びてしまうのもバスト下垂の原因となります。

 

つまりバストラインを保つためは、クーパー靭帯の損傷をどれだけ抑えることができるのかが鍵なのです。

 

寝ている間というのは様々な方向からバストに重力がかかるので、クーパー靭帯の負担も大きいもの。

そこでナイトブラでクーパー靭帯の損傷を少しでも和らげてあげることが大切になってくるわけですね。

 

重要!市販のプチプラナイトブラにはこんなデメリットが!

ナイトブラがバストラインのケアにとって重要だということはわかりましたね。

ナイトブラを購入するに当たって、価格が安いというのは消費者にとって非常に助かります。

しかし、価格が安い市販のナイトブラには、以下のようなデメリットがあることを覚えておきましょう。

 

夜専用の「ナイトブラ」ではないものが多い

後ほどご紹介しますが、ファッションや下着が安く買えるお店というと、ユニクロやGU、しまむらなどを思い浮かべますよね。

これらのお店でも楽なノンワイヤーブラは販売しています。

しかし、夜寝る時専用の「ナイトブラ」として販売して入りものはほとんどないのです。

 

前述のように就寝時は仰向け、横向き、うつ伏せなど様々な体勢になるため、あらゆる方向からかかる重力にも負けないホールド力が必要になります。

そこで夜専用のナイトブラは、どんな体勢でも肉の横流れやバストのつぶれを防ぐ工夫がされています。

 

しかし普通のノンワイヤーブラの場合、通常は上から下に向かってかかる重力に対してバストをサポートする機能しか持ち合わせていない場合がほとんどなのです。

バスのが垂れるのを防ぐ効果は多少あるかもしれませんが、横流れで形が崩れるのを防いだり、離れ乳のケアという点ではあまり期待できません。

 

ホールド力に欠ける

市販のプチプラナイトブラは、着け心地が楽なのですがその分ホールド力に欠けるものが多いようです。

 

就寝前にせっかくバストを綺麗に整えても、寝ている間にズレたり肉が横流れしたりして、バストラインを保つ機能が発揮できないものが多いのです。

 

長持ちしないものが多い

価格が安いものは、生地や縫製などもそれに見合っていると考えましょう。

ナイトブラは毎日使用するものであり、使えばそれだけ傷みも生じてきます。

 

プチプラナイトブラは生地が伸びやすかったり、使用を繰り返すことでほつれが生じたりということが多い傾向にあることも頭に入れておきましょう。

 

市販・プチプラナイトブラのメリットはここにある!

市販のプチプラナイトブラにはデメリットしかないわけではありません。

次にメリットを確認しておきましょう。

 

洗い替え用に複数枚購入しやすい

ナイトブラの価格が安いということは、複数枚購入するのも負担が少ないということ。

これが市販プチプラナイトブラの最大のメリットと言えるでしょう。

 

ナイトブラは、毎日続けて使うもの。

着けたり着けなかったりでは、効果も充分に発揮できません。

一晩着用したブラジャーはきれいに見えても汗や皮脂で意外と汚れているものなので、毎日取り替えたいものです。

そこで洗い替えが数枚必要になってきます。

 

価格が高いナイトブラだと、なかなか複数枚購入するのには勇気が要りますよね。

 

その点市販のプチプラナイトブラなら、価格を気にせずに複数購入することができます。

 

快適で清潔にナイトブラを使い続けるには、プチプラは大きなメリットなのです。

 

とにかく楽な着け心地のものが多い

市販のプチプラナイトブラは、ホールド力よりも楽な着け心地を優先したものが多いという特徴があります。

リラックスしたい人には最適と言えるでしょう。

 

店舗で気軽に買える!市販のプチプラナイトブラ紹介

それでは、実際に市販されているプチプラのナイトブラにはどんなものがあるのか、ご紹介していきます。

 

ユニクロ

ファッションブランドとしてすっかり定着し、安定の人気を誇るユニクロ。

ユニクロでは正式な「ナイトブラ」という名称での商品はありませんが、楽な着け心地が特徴のワイヤレスブラをナイトブラ代わりにしている人が多いとのこと。

そこでナイトブラ代わりになるものを調べてみました。

ユニクロでは、ナイトブラ代わりになるブラジャーが3種類販売されています。

 

ワイヤレスブラ(ビューティーライト)

価格:1,990円(税抜)

素材:ナイロン83%・ポリウレタン17%

サイズ:全8サイズ(XS・S・M・M+・L・L+・XL・XL+)(※XS・XL+はオンライン限定商品)

カラー:全7色(ブラック・ピンク・ベージュ・カーキ・ダークグリーン・ブルー・パープル)

ユニクロのワイヤレスブラの中でも、バストを整える機能が最も優れたブラジャーです。

 

カップ下辺にウレタンシートが施されており、バストを丸みのある美しい形に整えながらしっかり支えてサポート。

縫い目なしのポンディング仕様なので、段差の出来やすい背中や脇も滑らかなラインを保ちます。

 

ストラップはやや細めですがアジャスター付きで長さ調節が可能なので、どんな体型の方にもフィットします。

 

マイクロ繊維が滑らかな肌触り。

 

後ろにホックがあるので、就寝時に違和感があるかもしれません。

 

ワイヤレスブラ(ビューティーソフト)

価格:1,990円(税抜)

素材:ナイロン79%・ポリウレタン21%

サイズ:全5サイズ(XS・S・M・L・XL)(※XSはオンライン限定サイズ)

カラー:全5カラー(ブラック・ピンク・ベージュ・カーキ・グリーン)

上でご紹介したビューティーライトよりも着け心地を重視したのがビューティーソフトです。

 

ウレタンカップがバストを優しく包み込んで美しいラインをキープしながら、リラックスできる着け心地。

肩紐はストレッチが効いていてやや太めなので、体への負担も少なく快適です。

 

縫い目がないポンディング仕様、さらに背中のホックもないので就寝時の仕様にも適しています。

 

エアリズム ワイヤレスブラ(リラックス)

価格:1,990円(税抜)

素材:ナイロン77%・ポリウレタン23%

サイズ:全5サイズ(XS・S・M・L・XL)(※XSはオンライン限定サイズ)

カラー:全4色(ブラック・レッド・ベージュ・ブルー)

ユニクロのワイヤレスブラの中でも、リラックスできる着け心地を最も重視しているのがエアリズム ワイヤレスブラ(リラックス)です。

 

汗をかいてもさらっとした滑らかな肌触りのエアリズムシリーズなので、朝起きる時までサラサラ感が持続。

 

縫い目のないポンディング仕様のため体にぴったりフィットし、動いてもずれません。

生地の端も縫い目のない切りっぱなし仕様なので、肌へのストレスもフリーです。

 

取り外し可能なカップが内蔵されています。

 

「着けていることを忘れるほどの快適さ」と謳われているだけあって、着け心地に関しては非常に評判の良いワイヤレスブラです。

 

GU ブラフィール

ユニクロに続き、プチプラファッションの代名詞ともなったGU。

GUでは「ナイトブラ」としての商品はありませんが「ブラフィール」というハーフトップをナイトブラ代わりにしている人が多いようです。

価格:990円(税抜)

素材:ポリエステル73%・綿21%・ポリウレタン6%

サイズ:全6サイズ(XS・S・M・L・XL・XXL)(※XS・XXLはオンライン限定サイズ)

カラー:全4カラー(オフホワイト・グレー・ブラック・ベージュ)

何と言っても「990円」というプチプラが魅力のブラフィール。

 

自然な丸みのあるカップが、ノンワイヤーながら美しいバストラインを作ります。

 

ストレッチ素材なので着け心地も良く、体に程よくフィットします。

 

肩紐は細めですがアジャスター付きで調節が可能です。

 

しまむら サポートハーフトップブラ

しまむらでは以前「おやすみサポートブラ」というナイトブラを取り扱っていましたが、この商品は2015年に販売が終了しています。

現在しまむらには「ナイトブラ」としての商品はない状況ですが、「サポートハーフトップブラ」というノンワイヤーブラをナイトブラ代わりに着用している人が多いとのことなのでご紹介します。

 

 

価格:780円(税抜)

素材:ナイロン92%・ポリウレタン8%

サイズ:全6サイズ(M・L・LL・3L・4L・5L)

カラー:全3色(ブラック・ネイビー・ベージュ)

足袋をはじめ靴下や下着などのメーカー福助が開発した、楽に着用できる下着「楽うすシェイプ」シリーズの中のハーフトップブラです。

 

780円という驚きの低価格。

 

柔らかく伸縮性の高い素材なのでどんな体型の人にもフィットします。

リラックスタイムをはじめスポーツやちょっとした外出にもオススメです。

 

特殊編みや脇高設計を施すことにより、流れる脇や背中の肉を優しく補正して整えます。

 

取り外し可能な通気性のある穴あきパッド付きなので、昼間はカップを着けて「楽&きれい」、夜はパッドを外して「楽にバスト支え」を実現してくれます。

 

イオン(トップバリュ) ラクなブラ(下からはける)

価格:1280円(税抜)

素材:(身生地)レーヨン50% 綿45% ポリウレタン5%・(カップ裏地)綿100%

サイズ:全3サイズ(M・L・LL)

カラー:全2色(ベージュ・ウスムラサキ)

お買い物に便利なショッピングモール、イオン。

イオンのオリジナルブランド「トップバリュ」では、「ナイトブラ」としての販売はないものの、「ラクなブラ(下からはける)」というノンワイヤーブラを販売しています。

 

その名の通り、楽な着け心地を追求したブラジャーで、バストに当たるカップ裏地は綿100%と肌への優しさも抜群です。

取り外し可能なカップが付いているので昼間と夜の使い分けも可能。

 

背中のホックもなく、下から履くタイプなので、就寝時に着用してもストレスを感じません。

 

市販のプチプラナイトブラがオススメな人

  • とにかく安いものをこまめに買い換えて使いたい
  • とにかく楽な着け心地であればホールド力・バストメイク力は求めない
  • 基本は寝る時はノーブラが好きだが、地震など緊急の場合もすぐに外に出られるようにブラジャーをしておきたい
  • 通販が苦手なので店舗で買い物ついでに購入したい

 

市販のプチプラナイトブラをオススメしない人

  • きれいなバストラインを保つためにナイトブラを着用したい
  • 脇や背中のハミ肉をなくしたい
  • 離れ乳をケアしたい
  • バストアップを目指したい
  • 長持ちするナイトブラが良い
  • デザインにもこだわりたい

 

まとめ

プチプラの市販ナイトブラについて、通常のナイトブラとの違いは何か、メリット・デメリットなどを検証しました。

 

プチプラの市販ナイトブラは、楽な着け心地のものは多いですが、ホールド力に欠ける点が最大のデメリットと言えるでしょう。

 

特に「ナイトブラ」として販売されていないノンワイヤーブラをナイトブラ代わりにする場合は、横流れやズレなどが生じてしまう危険があります。

 

とはいえ価格の安さは魅力的なので、ナイトブラに求める機能を考慮した上で検討してみてくださいね。

 

人気の記事

1

この記事では、1番人気のコンブチャ、「コンブチャクレンズ」を実際に飲んだ方の体験談を年代別に紹介しています。 20代、3 ...

2

  年齢 21歳 職業 専業主婦 悩み 産後太り   酵水素328選生サプリメント、ご存じですか? ...

3

お肌に優しいミネラルファンデーション。 敏感肌の人や赤ちゃんがいる人でも安心して使えることはもちろん、肌ストレスなくメイ ...

-バストアップ・ナイトブラ

Copyright© peeeeeeeach〜ピーチ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.