ダイエット

【全成分】ニッピコラーゲン100成分は安全?副作用は大丈夫?原材料からアレルギーもチェック!

更新日:

 

「お肌のハリや潤いがなくなってきた・・・コラーゲンを摂らなきゃ!」

そう思ったら、ニッピコラーゲン100がお勧めです!

 

コラーゲン原料国内シェアNo.1のニッピが「純度」「品質」共に自信を持って作り出しているのが「ニッピコラーゲン100」。

 

純度100%のコラーゲンペプチドが体内のコラーゲンを効率よく補い、お肌だけでなく髪の毛、爪まで生き生きと甦えらせます。

純白の粉末で無味無臭なので、どんな飲み物や食べ物にも混ぜられるところも人気の秘密。

手間なく効果的にコラーゲンを摂取できるのがニッピコラーゲン100なのです。

 

そんなニッピコラーゲン100ですが、効果が高いという口コミが多いのは良いけれどその分副作用などもあるのでは?と考える人もいるかもしれませんね。

コラーゲンを初めて試す人にとってはその成分や安全性が気になるところでしょう。

そこで今回は、ニッピコラーゲン100の安全性はどれだけ確かなものなのか、副作用の心配はないのかという点を掘り下げてご紹介します。

アレルギーについても触れていきますよ。

 

ぜひ目を通して確認してみてください!

 

ニッピコラーゲンの成分は?

ニッピコラーゲン100は、その名の通り純度100%のコラーゲン。

他の美容成分や添加物などは一切加えず、コラーゲンだけでできています。

 

コラーゲンを抽出する原材料として魚や豚などなどが有名ですが、ニッピコラーゲン100は原料に牛皮を使用しています。

牛皮コラーゲンの特徴は、味や匂いが少ないこと。

にもかかわらず現在牛皮を原料としているコラーゲンが少ないのは、BSE(狂牛病)発生による混乱が関係しています。

 

BSEは正式名を「伝達性海綿状脳症」と言い、1986年にイギリスで初めて発見されました。

日本では2000年代の前半に感染牛が確認され、牛肉を敬遠する動きが全国に広がったのです。

 

ここで断言しておくと、コラーゲンの原料となる牛皮には、BSEの感染因子は存在しないことが明らかになっています。

 

  • ニッピコラーゲン100も、狂牛病による汚染は一切ないのでご安心ください。

 

ただ、「牛肉は怖い」というイメージだけが広がってしまい、未だに牛由来のものを敬遠する動きが残っているのですね。

 

そしてニッピコラーゲン100のコラーゲンは「コラーゲンペプチド」です。

「コラーゲンペプチド」というのは、コラーゲンを体に吸収された分子量まで細かくしたもの、という意味。

コラーゲンに何かを加えているわけではないので安心してくださいね。

ニッピコラーゲン100は牛皮から抽出したコラーゲンを酵素を使って分解し、体に吸収されやすい低分子の「コラーゲンペプチド」にしています。

 

こうして混ざり物の一切ないコラーゲンペプチド100%の「ニッピコラーゲン100」が出来上がるのですね。

 

ニッピコラーゲン100のパッケージに記載されている原材料名・成分一覧は以下になります。

<原材料名>

コラーゲンペプチド

(特定原材料:ゼラチン)

< 1日摂取量/ 5g中>
熱量     ・・・・・・・・・・・・・・・ 17.2kcal
たんぱく質  ・・・・・・・・・・・・・・・ 4.38g
脂質     ・・・・・・・・・・・・・・・ 0.015g
炭水化物   ・・・・・・・・・・・・・・・ 0g
ナトリウム  ・・・・・・・・・・・・・・・ 13mg
————————————–
コラ-ゲンペプチド ・・・・・・・・・5,000mg

 

ニッピコラーゲン100に副作用の危険はある?

前述のようにニッピコラーゲン100は純度100%。

コラーゲンとは、皮膚や軟骨、腱などを形成する繊維状のたんぱく質です。

特に皮膚は70%がコラーゲンで占めていると言われています。

コラーゲンはアミノ酸がつながった鎖が3本連なる「3重の螺旋構造」をしており、細胞同士をつなぎとめて支える役割をしています。

だからコラーゲンがしっかり存在するお肌はハリがあり、潤いを保つことができるのですね。

 

  • このようにコラーゲンは元々体内に存在し健康な体の形成に深く関わっているため、コラーゲンの摂取が原因で副作用を起こすことはありません。

 

コラーゲン過剰摂取には注意が必要

コラーゲンそのものに副作用の危険がないことは述べましたが、どんな安全なものでも過剰に摂取すると悪影響が出てくるもの

コラーゲンも例外ではありません。

コラーゲンの過剰摂取で起こる可能性がある健康への悪影響を挙げてみましょう。

 

ニキビ

コラーゲンを飲んだらニキビができた・悪化したという口コミがたまに見られます。

コラーゲンを過剰に摂取すると皮脂を増やしてしまうことがあり、過剰分泌された皮脂が毛穴に詰まってアクネ菌が増殖するとニキビになります。

元々皮脂分泌過剰によるニキビに悩んでいる人がニッピコラーゲン100を飲む場合は、念のため少なめの量から始めてみると良いでしょう。

 

肝臓への負担

コラーゲンを摂取すると、一旦体内でアミノ酸に分解され、再合成されて体の各所に吸収されます。

この再合成が行われる場所が肝臓です。

ですからコラーゲンを過剰に摂取すると肝臓に負担がかかる恐れがあるのです。

肝機能が低下すると倦怠感・疲労・むくみ・食欲不振など様々な症状が出てくることがあります。

 

ニッピコラーゲン100アレルギー体質の人は要注意

ニッピコラーゲン100は原料として牛皮を使用しています。

ですから

 

  • 牛肉アレルギーを持っている人はアレルギー反応を起こす可能性があるので注意しましょう。

 

主なアレルギー症状としては湿疹・かゆみ・発赤・下痢・腹痛・咳・息切れ・アナフィラキシーなどが挙げられます。

もしニッピコラーゲン100を摂取してアレルギー症状が現れば場合は、すぐに摂取を中止して医師に相談しましょう。

 

とはいえ、食物によるアレルギー反応を引き起こすのはたんぱく質として摂取した場合であり、

ニッピコラーゲン100のようにペプチド状態のコラーゲンを摂取してアレルギー反応を起こす可能性は極めて低いとされています。

 

まとめ

ニッピコラーゲン100の成分は何か、副作用やアレルギーの危険性の有無について掘り下げてご紹介しました。

 

ニッピコラーゲンは100%コラーゲンペプチドなので、副作用の心配はありません。

 

しかし原材料に牛皮を使用しているので、牛肉にアレルギーのある人は注意しましょう。

 

年齢とともに失われるコラーゲンを効率よく、そして安全に摂るならやっぱり純度100%のニッピコラーゲン100を選びたいですね。

 

ぜひ公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

人気の記事

1

ダイエットと言えば酵素ドリンクですが、2017年頃から「コンブチャ」が大流行していますよね! 世界中のセレブ達が愛用して ...

2

  年齢 21歳 職業 専業主婦 悩み 産後太り   酵水素328選生サプリメント、ご存じですか? ...

3

お肌に優しいミネラルファンデーション。 敏感肌の人や赤ちゃんがいる人でも安心して使えることはもちろん、肌ストレスなくメイ ...

-ダイエット

Copyright© peeeeeeeach〜ピーチ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.